Verda Kafejo
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
- エスペラント喫茶室(掲示板) -
Bonvenon al vastalto.com! Skribu senĝene. - vastalto.comへようこそ。気軽に書き込みを!
[vastalto.com] [Rimarkoj/留意事項] [Serĉo/ワード検索] [Arkivoj/過去ログ]
Via Nomo/おなまえ
Retpoŝto/Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
Titolo/タイトル
Artikolo/コメント
URL 入力禁止
URL/参照先
Pasvorto/パスワード (por redakti aŭ forviŝi la artikolon/記事メンテ用)

[254] Pejvo: Kontakto誌「La mil unuaj vortoj」との比較 Aŭtoro: H. C. Shinopy Dato: 2014/05/05(Lun) 20:31  
Kontakto誌の取り上げた「La mil unuaj vortoj」(http://remush.be/tezauro/Kontakto.html)と突き合わせたところ、
Pejvoに未収録の単語は「-anto : [分詞名詞]~しつつある人,~する人」だけでした。
但し、既に「-ant-」で別途収録済みであり、
Kontakto誌がなぜ-antoだけを特別扱いしたのか不明。
外来語対策でしょうか? Twitter-antoとか?… 

また、当該一千語の単語で、動詞形を調べたところ、
Pejvoに未収録の単語は下記の通りでした。
(訳語は『エスペラント日本語辞典』から)

aŭtuni : [自](無主語)秋である,秋めいている
bordi : [他](~の)岸にある
endi : [他](-i)~されるべきである
fami : [自]有名である,=esti fama
lecioni : [他](人に)教訓を与える
mali : {B}[自]逆である
multi : [自] = esti multa(j)
nuli : [自]【数】零である
ofti : [自]頻繁である
patri :[自](al)(人に対し)父親としてまたは父親のように振る舞う; [他]保護する,後援する;奨励する,助成する,>>patroni
pleni: [自]~で一杯である, = esti plena
plii : [自]【数】大なり(記号「>」の読み方)
plui : [自]続く
poŝti : [他]郵便で出す,郵送する, =enpoŝtiĝi
someri : [自](無主語)夏である,夏らしい
tempi : [自](無主語)《俗》~する時間だ
troi : [自]限度を超えている,過剰である
vici : [自]順番に並ぶ

その他、調べている中で、未収録であることがわかったもの
eksi : [自]地位を退く
misi : [自]誤る,>>erari
sukcesigi : [他]成功させる
(『エスペラント日本語辞典』のnecesi項の例文:
Por sukcesisi la aferon necesas granda peno
事業を成功させるには相当な努力が必要だ。)

御参考までに。

http://remush.be/tezauro/Kontakto.html


[253] PEJVO:「Bazaj Radikoj」との比較 Aŭtoro: H. C. Shinopy Dato: 2014/03/15(Sab) 20:19  
W. F. Pilger氏の「Bazaj Radikoj」(3039語
http://pilger.home.xs4all.nl/breo-al3.htm 残念ながらリンク切れ)の
見出し語との突き合わせで、
下記の単語が未収録であることに気付きました。

但し、これが本当に「基本語根」かという単語が多いようで・・・
収録については、長い検討を要すると思われます。
御参考までに。

"amfibio" 【動】両生類 PEJVOでは複数形を収録。
"boto" 長靴,ブーツ PEJVOでは複数形を収録。
"bromelio" 【植】ブロメリア
"bucero" 【鳥】サイチョウ(属の総称)
"ceceo" 【虫】ツェツェバエ
"ĉato" 【植】アラビアチャノキ(属の総称)
"Eo" [略]【E】エスペラント(1887年ザメンホフが発表した国際語) ISO規格では「eo」
"Esperantisto" 【E】エスペランチスト(エスペラント使用者) 頭文字が大文字!
"flamengo" 【鳥】フラミンゴ(属の総称)
"ges.," ges., ges-roj[略]…さん夫妻〔夫妻に対する敬称〕
"gramineo" 【植】イネ科〔イネ・カヤ・ススキを含む〕 PEJVOでは複数形を収録。
"irk." [略]【通】国際返信切手券 PEJVOでは「IRK」を収録。
"kapibaro" 【動】カピバラ〔南米に住む齧歯目中最大の動物〕
"kasavo" キャツサバ澱粉; キャツサバ澱粉で焼いたパン
"klamidio" 【医】クラミジア
"koalo" 【動】コアラ,キノボリフクログマ,コモリグマ
"kojpo" 【動】ヌートリア〔南米に住むビーバーに似た動物〕
"koracio" 【鳥】ニシブッポウソウ(属の総称)
"kursiva" 〔斜めの〕筆記体の; 【印】イタリックの PEJVOでは「kursivo/e」を収録。
"laŭso " 【虫】シラミ・アリマキ・ナンキンムシの類(総称)
"mamulo" 【動】哺乳類〔綱〕(の動物) PEJVOでは複数形を収録。
"mangrovo" 【植】マングローブ〔海水に漬かり、大気中に根を出す植物の総称〕
"musbirdo" 【鳥】ネズミドリ目(の鳥)
"orangutano" 【動】オランウータン(種) PEJVOでは「orangutango」を収録。
"parotito" 【医】耳下腺炎
"pasifloro" 【植】トケイソウ(属の総称); パッション­フルーツ
"plotono" 【軍】小隊
"prociono" 【動】アライグマ(属の総称); (Procionoは【天】プロキオン〔こいぬ座アルファ星〕) PEJVOでは「lavurso」を収録。
"reptilio" 【動】爬虫類(の動物) PEJVOでは複数形を収録。
"rk." [略]返信切手券 =respondokupono
"volonta" 自発的な,喜んで〔進んで〕引き受けている PEJVOでは副詞を収録。



[252] PEJVO:昆虫の目名について Aŭtoro: H. C. Shinopy Dato: 2014/03/13(Ĵaŭ) 20:06  
学名の本で知ったことですが、
生物の目分類の和名が、何らかの理由で変更になっているようです。
しかし、これら目名変更については、まだ論争中のようで、
当面は新旧両方載せたほうがいいようです。
その本では、「~翅目」のことしか取り上げてありませんでしたが、
取り敢えず、将来の検討ということで・・・

「~翅目」「【虫】」「目」で検索したところ、下記の12件が出てきました。
最下段にまとめて現在の名称を記しましたが、
・「~類」は扱いが判らず、そのままにしました。
・旧名は「『旧名』-~目名」としました。
・内2件は、語形から見て、目名ではなく科名の総称と見なすべきと思われます。
新しい目名を追加した場合、下記のようになります。:

dipteroj:【虫】ハエ目,旧名-双翅目,双翅類(そうしるい)
hemiptera:【虫】カメムシ目の,半翅類の
hemipteroj:【虫】カメムシ目,旧名-半翅目,半翅(はんし)類(カメムシ目の昆虫の総称)
himenopteroj:【動】ハチ目,旧名-膜翅目,膜翅類(ハチやアリなど)
koleopteroj:【虫】コウチュウ目,旧名-鞘翅目(しょうしもく),甲虫類
lepidopteroj:【虫】チョウ目,旧名-鱗翅目,鱗翅類(りんしるい),>>papilioj
neŭropteroj:【虫】アミメカゲロウ目,旧名-脈翅目,脈翅類(みゃくしるい)
nevropteroj:《廃》=neŭropteroj(アミメカゲロウ目,脈翅類)
ortopteroj:【虫】バッタ目,旧名-直翅目,直翅類,>>lokusto,>>manto
papilio:{B}【虫】チョウ(蝶),ガ(蛾)(チョウ目の総称),>>noktopapilio

下記の2件は、「(目の総称)」は「(科の総称)」ではないかと思います。
skarabo : {O}【虫】タマオシコガネ,スカラベ(属);《般》コガネムシ(黄金虫・金亀子)(科の総称);《般》コウチュウ(甲虫)(目の総称),=koleoptero
termito : {O}【虫】シロアリ(白蟻)(目の総称)(シロアリはゴキブリ目)




[251] Re:[250] PEJVOの未収録単語 Aŭtoro: Vastalto Dato: 2014/03/08(Sab) 21:46  
Shinopyさん、お知らせありがとうございます。
次回改訂時に反映させたいと思います。

> malantaŭa (後ろの)
> nenien (どこへも・・・ない)



[250] PEJVOの未収録単語 Aŭtoro: H. C. Shinopy Dato: 2014/03/08(Sab) 21:21  
対格副詞の単語を調べていたら、
下記の単語が収録されていないことに気が付きました。

malantaŭa (後ろの)
nenien (どこへも・・・ない)

収録要の基本単語と思われます。



[249] Dankon Aŭtoro: NISIO Tutomu Dato: 2014/01/14(Mar) 21:56  
Mi elgajnis vian EspSpain_W7-programon en mian 32-bajtan W7 kaj ĝi bone laboras. Koran dankon. Cetere mi trovis bonajn enhavojn en via retpaĝoj. Nun mi atentos vian daŭran klopodon en tiu ĉi kategorio. Ĝi estas tre utila.


[248] Re:[247] 「自然」による検索 Aŭtoro: Vastalto Dato: 2013/10/26(Sab) 18:43  
実用エスペラント小辞典 http://www.vastalto.com/pejv/ では、検索結果が多数になるときは10件とか20件ごとに分けて表示する仕組みになっています。一度に表示する件数は最大100件までメニューで変更可能です。
「自然」の訳語検索では、現時点では48件の結果が出ますので "naturo" は後ろのほうに(31件目に)出てきます。「次の○○件→」を何回かクリックしてみてください。

> 実用エスペラント小辞典を「自然」で訳語検索をしたとき、naturo がなぜか出ませんので、ご報告まで。


[247] 「自然」による検索 Aŭtoro: ながのとしお Dato: 2013/10/26(Sab) 18:24  
実用エスペラント小辞典を「自然」で訳語検索をしたとき、naturo がなぜか出ませんので、ご報告まで。


[246] Re:[207] [205] "arkeo" Aŭtoro: Dato: 2013/06/29(Sab) 16:29  
> Laŭ la Reta Vortaro (http://reta-vortaro.de/revo/) "arkeo" estas "la ŝipo konstruita de Noa por savi el la diluvo sian familion kaj ĉiujn specojn de bestoj".
>
> Pri "kacimbo" mi ne scias. Oni devus konjekti per la kunteksto.

mi pensas ke kacimbo estas pipo por fumi kanabon aŭ tabakon. En Hispanio ni nomas ĝin 'cachimba' (prononcata kaĉimba), kaj estas vorto kiu devenas de la ankoraŭ nuna posedoj en la nordo de afriko kiu limiĝas al Moroko kie estas kutime uzata.
Sed mi ne scias la kunteksto en kie ĝi estas skribita, kaj eble povas signifi aliaĵon.

Saluton!


[245] Re:[244] mistajpo? Aŭtoro: Vastalto Dato: 2013/06/25(Mar) 23:40  
Koran dankon pro via rimarkigo. Jes, vi pravas. Mi korektis mian dosieron kaj la korektita linio aperos en la venonta eldono.

> 実用辞典の
> adici/o 【数】足し算, 加法, >>aladono
>
> のaladonoは「aldono」?
>
>


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
Ago/処理 Artikol-numero/記事No Pasvorto/削除キー
- LightBoard Antispam Version -